ギタリスト (Guitarist)

This reading was recorded by Alessandro Mistrorigo for Phonodia at Villa del Grumello in Como, Italy, the 9th of May, 2015, during the “Europa in Versi” Poetry Festival organized by “La Casa della Poesia di Como“. Special thanks to Laura Garavaglia.

Read by Mariko Sumikura

ギタリスト (Guitarist)

無音の震音(トレモロ)が聴こえるかい。

アマリア、もう哀しい唄を歌わずともよい。
ここにはだれもいない。
わたしもギターは置いてきた。

アマリア、もう失くした夢を嘆かずともよい。
おまえ独りではない。
ほら、わたしがいる。

アマリア、わたしに何でも望んでおくれ。
おまえを誰よりも良く知っている。
おまえがそうであるように。

聴こえるかい。
わたしたちのこころに同じ旋律が流れている。
たとえおまえが歌わずとも。
わたしがギターを伴わずとも。

from Kokoro kaoru hito / A woman who has aroma in heart (Osaka: Chikurinkan Publishing Company, 2008).

Share this Poem with your co-workers or friends